レンタカーを安く借りられる15のパターン

    知ってるけど、よくわからないレンタカー。疑問を解消して安心満足レンタカーライフ

    乗り捨て(ワンウェイ)

    ● 乗り捨て(ワンウェイ)


     こんにちは、高坂さとしです。


     引越しでレンタカーを使う場合、全部の荷物を積みきっちゃうと、クルマだけ返しに戻ってこなくてはなりません。近距離ならまだしも、返すためにわざわざプラス1往復となると・・・。


     例えば、荷物を積む神奈川で借りて荷物をおろす東京のお店に帰せたら。便利ですね。


     これが乗り捨て(ワンウェイ)のサービスです。出発のお店と到着のお店が違う場合はすべて乗り捨てになります。


     料金はレンタカー会社ごとに違います。おもな会社では


     ○トヨタレンタカー : 同じ都府県内は無料(北海道は各エリア内)

     ○ニッポンレンタカー : 同じ都府県内は無料(北海道は各エリア内) 静岡県・兵庫県内の一部地域間は有料(浜松エリア⇔伊豆エリア・城崎エリア⇔その他のエリア)

     ○オリックスレンタカー : 本州・四国・九州エリアは50kmまで無料( 四国⇔本州・関西国際空港発着・九州⇔本州は加算料金があります)

     ○日産レンタカー : 北海道・離島以外は50kmまで無料


     などとなっています。


     例えば、トラックを大阪で借りて東京で返す場合、

     ○トヨタレンタカーのTクラスで 31,500円

     ○ニッポンレンタカーで 39,900 円

     ○オリックスレンタカーで(600km以内で計算) 31,500円(2トン以上は料金が違います)

     ○日産レンタカーのTクラスで(600km以内で計算) 36,750円


     になります。


     金額そのものは決して安くないです。ただ、帰りの高速代と燃料代、返した後に自分が東京に来る交通費、それにかかる時間などを考えると、どうですか?


     乗り捨ては、貸し出し車両のやりくり、到着するお店との調整など、手間と時間がかかります。出発直前や、出発してからは受け付けてもらえないこともあります。早めの計画がオススメです。


     ちなみに


     レンタカー会社としては、乗り捨て料金で儲けることはできません。外注(陸送会社に依頼)しても、40,000円以上します。文字通りサービスですね。

      
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク


    レンタカー ドライブ