レンタカーを安く借りられる15のパターン

    知ってるけど、よくわからないレンタカー。疑問を解消して安心満足レンタカーライフ

    責任の範囲は?

    ● 責任の範囲は?


     こんにちは、高坂さとしです。


     レンタカーは、クルマを貸してもらうサービスです。クルマを借りている間は、壊したりキズつけたりしないように、一般人としてフツーの注意をする義務があります。


     返却予定のお店に戻ってきて、店員さんに「ありがとうございました」と言われれば、基本的には、あなたの注意義務は終わりです。


     約款にはキチンと書いてないこともあるのですが、クルマが戻ってきたら、あなたと店員さん両方の立会いの元で、キズや忘れ物などトラブルがないか確認するべきでしょう。


     時間がたってから「キズがついてたんですけど…」と電話がかかってきても、あなたに責任はないでしょう。今となっては本当にあなたがつけたキズなのか誰にも証明できないのですから。


     ただ、出発前にキズのことを気にしていないと、帰ってきた時や返してからの予想外の対応にあわてることもありそうです。


     そうならないためにも、出発前にキズのチェックを念入りにしておく必要があるのです。


     関連記事:


     どうぞ、遠慮しないで! →
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク


    レンタカー ドライブ